八戸前沖さば
アイディア料理コンテスト

「八戸前沖さばアイディア料理コンテスト」は、
八戸前沖さばの魅力を全国にアピールすることを
目的に開催しています。

2018年 第12回コンテスト結果

総合グランプリあっ!と驚く“新”八戸前沖さば料理部門グランプリ ◉
サバフェランチ☆

POINT
“ 色々な味のさばが楽しめる、おしゃれなさばランチです ”
“ 野菜もいっぱいで栄養もしっかり取れます ”

材料(4人分)

<さばパンケーキ>
鯖水煮缶20g 鯖水煮缶液

<さばハンバーグ>
鯖水煮缶90g 木綿豆腐80g 他

<さばスパニッシュオムレツ>
鯖水煮缶40g ミックスチーズ10g 他

<さばドライカレー>
鯖味噌煮缶80g 味噌煮缶液 他

<さばポテサラダ>
鯖味噌煮缶30g じゃがいも 他

<さばだんごフライ>
鯖味噌煮缶 80g パクチー他

<レッドオニオンのマリネ>
レッドオニオン 200g 他

<盛り付け>
十六穀ごはん200g他

※その他の材料は下記補足参照。

作り方

<さばパンケーキ><さばハンバーグ><さばスパニッシュオムレツ><さばドライカレー><さばポテサラダ><さばダンゴフライ><レッドオニオンのマリネ>を作り、器に盛り付けていく。
※詳細は下記補足参照

  • ① 器にミニトマト、コーン、枝豆を入れる。
  • ② 十六穀ごはんを50g、カレーを50gを順番に入れる。
  • ③ パンケーキをサイコロ上に切り詰め、その上にレッドオニオンのマリネを1/4詰める。
  • ④ さばだんごフライを3個ずつ入れる。
  • ⑤ さばハンバーグをのせる。
  • ⑥ スパニッシュオムレツ、さばポテサラダをのせる。
  • ⑦ フリルレタス・ミニトマト・セルフィーユ・にんじん・パプリカを飾って完成。

サバフェランチ☆ 補足

<さばパンケーキ>

材料

◉さば水煮缶 ◉さば水煮缶液 ◉じゃがいもすりおろし 
◉ベーキングパウダー ◉薄力粉 ◉全卵 
◉ミックスチーズ ◉サラダ油 ◉マヨネーズ

作り方
  • ① ボウルにさば缶とミックスチーズ、マヨネーズ以外の全ての材料を入れて混ぜ合わせる。
  • ② 細かくほぐしたさば缶とマヨネーズを混ぜ、ミックスチーズと共に①に入れ軽く混ぜる。
  • ③ フライパンに油を入れて②をながし入れ、弱火で両面焼く。

<さばハンバーグ>

材料

◉さば水煮缶 ◉木綿豆腐 ◉えのきだけ 
◉タマネギ ◉バジル ◉卵 ◉塩 
◉こしょう ◉片栗粉 ◉中濃ソース(☆) 
◉トマトケチャップ(☆) ◉砂糖(☆)

作り方
  • ① ボウルにさば、豆腐、卵、塩、こしょうをいれ、手でつぶすようによく混ぜ合わせる。
  • ② えのき、タマネギ、バジルはみじん切りし、①に加える。片栗粉を入れて混ぜ合わせ、小判型に成形する。
  • ③ 皿に②をのせ、ラップをかけて電子レンジで2分40秒加熱する。
  • ④ ☆を混ぜて電子レンジで30秒加熱する。
  • ⑤ ③が冷めたら④を塗る。

<さばスパニッシュオムレツ>

材料

◉さば水煮缶 ◉人参 ◉じゃがいも 
◉タマネギ ◉赤パプリカ ◉ほうれん草 
◉オリーブオイル ◉ミックスチーズ(☆) 
◉塩(☆) ◉こしょう(☆) ◉卵(☆)

作り方
  • ① 人参、じゃがいも、タマネギ、赤パプリカは5㎜角に切る。ほうれん草は3㎝の長さに切る。
  • ② フライパンにオリーブオイルを敷き、固い野菜から炒めていく。
  • ③ 全ての野菜に火が通ったら、粗くほぐしたさばを入れて炒める。
  • ④ ③に☆をいれて軽く混ぜ、両面を焼く。

<さばドライカレー>

材料

◉さば味噌煮缶 ◉さば味噌煮缶液 ◉タマネギ 
◉にんにく ◉ひよこ豆 ◉トマト缶(カット) 
◉カレールー ◉バター

作り方
  • ① タマネギ、にんにくをみじん切りにする。
  • ② フライパンにバターを入れて熱し、タマネギとニンニクを入れて炒める。
  • ③ さば缶液とさば缶をほぐしながら入れ続けてトマト缶、ひよこ豆を入れて炒める。
  • ④ ③にカレールーを入れて溶かし水分を飛ばすように混ぜる。

<さばポテサラダ>

材料

◉さば味噌煮缶 ◉じゃがいも ◉きゅうり 
◉塩 ◉マヨネーズ ◉練り白ごま

作り方
  • ① きゅうりは縦半分に切り、薄く切っていく。塩をふり、塩もみをしていく。
  • ② じゃがいもはゆでて、皮をむきつぶす。
  • ③ ②にマヨネーズ、練り白ごまと、①のきゅうり、ほぐしたさば味噌煮缶を入れて混ぜる。

<さばだんごフライ>

材料

◉さば味噌煮缶 ◉冷凍エビ・いかMIX ◉パクチー 
◉卵 ◉白こしょう ◉ナンプラー ◉片栗粉 
◉パン粉 ◉レモン汁 ◉サラダ油

作り方
  • ① えび・いかMIXを水につけて解凍し、みじん切りにする。さば缶はほぐし、パクチーは粗く刻む。
  • ② ①と卵、こしょう、ナンプラー、片栗粉を混ぜ合わせる。
  • ③ ②を団子状に丸め、パン粉をつけて揚げる。
  • ④ レモン汁を最後にかける。

<レッドオニオンのマリネ>

材料

◉レッドオニオン ◉赤ワインビネガー 
◉塩 ◉砂糖 ◉EXオリーブオイル

作り方
  • ① レッドオニオンを薄くスライスし、材料全てを混ぜ合わせる。調味液が具材に浸透するまで置く。
    ※盛り付け時に調味液を絞る。

<盛り付け時>

材料 
※盛り付け後余る食材もあります

◉十六穀ごはん ◉ミニトマト ◉コーン ◉枝豆 ◉フリルレタス ◉レモン ◉人参 ◉黄パプリカ ◉セルフィーユ

寿司部門グランプリ ◉
サバリッコ

POINT
“ この地方の農家の皆さんが、農作業の合間のおやつとして南部せんべいに熱々の赤飯を挟み
ラップで包んで持っていき楽しんで食べた郷土料理「こびりっこ」をモチーフにした、さば寿しサンドです ”
“ ワンハンドで食べやすく、イベント等にもおすすめ! ”

SABASCO(さば節入り手作りタバスコ)

・耐熱容器にA~Dをいれ密閉し、1時間以上置く。
・A~Hをミキサーにかけ2週間~3年寝かせる。

冷蔵庫で寝かせ、時々容器ごとやさしくゆらす。

材料(4人分)

◉南部せんべい8枚
◉うるち米ともち米 1~2合(1:1で用意)
A:しめ鯖 半身1枚
B:すし酢 適量
C:ゆでた菊、みず菜 適量
D:チーズ、胡椒 適量
E:骨なしさば 4切れ
F:梅漬かしば漬の汁 適量
G:小麦粉、粉がつお、ドライハーブ 適量
H:オリーブオイル 適量

作り方
  • ① ご飯を炊き、半量ずつに分け、片方にBとC、もう片方にFを混ぜ合わせる。
  • ② Aを切りめを入れながら4等分にし、Dをのせ、焼くか炙る。EはGをまぶしHで焼く。
  • ③ 南部せんべい4枚に食材A~Dを、残り4枚に食材E~Hを挟み、ラップで包む。

※白せんべい、ごませんべいの場合、なじんだら半分に切る。てんぽせんべいの場合1枚を半分に折って、一人分の中身を挟んでラップで包む。食べるとき好みでSABASCOを少々かける。

バーガー・サンドウィッチ部門グランプリ ◉
サバポテサンド

POINT
“ 秋の味覚のさつまいもとサバを合わせた1品 ”
“ ナッツの食感がおもしろい ”
“ さつまいもの甘さに合わせて、ハチミツの量を調整し、好みの甘さにするとよい ”

材料(4人分)

◉ミニクロワッサン 4個
◉さつまいも(直径5cm程度のものを15cmくらい)
◉ミックスナッツ 10~15g
◉はちみつ 大さじ1~2杯程度
◉豆乳 大さじ1~2杯程度
◉塩サバフィレ半身の1/2
◉マーガリンorバター 適量

作り方
  • ① 塩サバを焼いてほぐす。
  • ② さつまいもを電子レンジにかけてやわらかくし、つぶす。
  • ③ ②に①と砕いたミックスナッツ・豆乳・ハチミツを混ぜてクリーム状にする。
  • ④ クロワッサンをひらいてバターorマーガリンをさっと塗り、③を挟み、ナッツを飾ってできあがり。

SABAR賞(特別賞) ◉
3810~八戸三色さばんじゅう~

POINT
“ 八戸の名産品である鯖と、特産品3種のコラボ! ”
“ ふんわりお酒の香りのする生地は、米粉と甘麹を使用することで、しっとりもちもち ”
“ 香り付けした鯖を、相性の良い味噌、さらに味噌と相性が良い白あんと合わせ、
胡桃をアクセントに、三色に色付けした生地で包んで蒸し上げる ”

材料(4人分)

◉薄力粉20g×3 ◉米粉20g×3 
◉ベーキングパウダー小1/2×3 ◉酒粕20g×3 
◉日本酒15g×3 ◉甘麹15g×3 
◉塩少々×3 ◉各種粉末(桑茶、菊、ブルーベリー)各少々 
◉白あん40g×3 ◉白味噌10g ◉さば味噌煮15g×3 
◉生姜少々×3 ◉青じそ少々×3 ◉日本酒大1×3 
◉胡桃4粒×3 ◉白胡麻 ◉菊 ◉ドライブルーベリー

作り方
  • ① 鯖味噌煮に刻んだ生姜と青じそ、日本酒を加えて炒める。
  • ② ①に白あん、白味噌を加えてよく混ぜ、胡桃を包み込んで4等分にし丸める。
  • ③ 酒粕と日本酒を合わせたら。滑らかにする。
  • ④ ③に甘麹、塩を混ぜる。
  • ⑤ 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、米粉、各種粉末も加え、よく混ぜる。
  • ⑥ ④と⑤を合わせ、まとまったら、4等分にする。
  • ⑦ ⑥と②で包む。
  • ⑧ 飾りをのせて、約10分蒸す。

さばブランド会長賞(特別賞) ◉
かぼちゃサバチャウダー

POINT
“ 小さいかぼちゃを使うことで、電子レンジで簡単に火を通すことが出来る ”
“ 丸ごと食べることができ、見た目もかわいく作ることが出来ます ”

材料(4人分)

◉鯖(水煮)100g ◉あさり(水煮)20粒 
◉食パン1枚 ◉タマネギ、人参70g ◉ベーコン2枚 
◉バター50g ◉白ワイン大さじ4 ◉水300cc 
◉小麦粉大さじ2 ◉牛乳400ml ◉塩、胡椒少々 
◉かぼちゃ(小)1個 ◉チーズ(ピザ用)適量 
◉ブロッコリー適量 ◉しめじ100g

作り方
  • ① キノコをみじん切り、人参は5mm角に切り、タマネギは薄切りにする。ベーコンは1㎝角に切る。
  • ② 鍋にバター(20g)を入れ熱し、あさりと白ワインを入れ蒸し煮にする。
  • ③ 鍋に残りのバターを入れ、人参、タマネギ、きのこ、ベーコンの順に加えて炒め、小麦粉を少しずつ加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。②と鯖を入れて煮立たせあくをとる。
  • ④ ここに牛乳を加えてひと煮立ちさせ火を止める。ここに塩、胡椒で味をつける。
  • ⑤ かぼちゃをラップで包み、レンジで加熱する。
  • ⑥ ⑤に④を入れる。
  • ⑦ ここに細かくちぎったパンをのせ、チーズ、ケチャップ、ブロッコリーをのせ、トースターに入れてチーズに色がつくまで焼く。